玉松味噌醤油株式会社|燦燦館 仙台味噌 醤油 柚子(ゆず)梅(うめ)一目千本桜 糀(こうじ)ごはんのおかず ご贈答品 ドレッシング

玉松味噌醤油株式会社|燦燦館
HOME HOME
商品一覧売れ筋ランキングおすすめ商品お問い合わせ
商品検索: AND OR
HOME > 会社案内
玉松味噌醤油株式会社
会社概要
創業 昭和12年9月
代表取締役社長 渡辺 芳徳
本社・工場 〒989-1241 宮城県柴田郡大河原町字町210番地
TEL 0224-53-1107 FAX 0224-53-4453
玉松味噌醤油株式会社
当社は常に味噌醤油の伝統の味を追求し、安全でおいしい商品造りを目指しております。鑑評会で農林水産大臣賞を8回、食糧長官賞を15回受賞し、特に東日本では初の快挙となる主席農林水産大臣賞を平成7年度第23回全国醤油品評会で頂きました。又、並行して味噌醤油の新しい分野の商品開発にも力を入れており、平成2年度食品産業祭に於いて「チューブ入りみそ」と「果汁しょう油」の2商品が開発部門で農林水産大臣賞を受賞致しました。

■全国植樹祭(宮城県白石市の蔵王山麓)
平成9年5月18日(日)白石市の蔵王山麓の野営場に於いて、天皇・皇后両陛下のご臨席のもと「第48回全国植樹祭」が開催されました。
 植樹祭後、仙台プラザホテルに於いて開催中の「天皇・皇后両陛下行幸敬県産品展示会」を見学され、多数の出展品の中から皇后陛下が当社製品の味噌「郷乃味」に興味を示されて、宮内庁の随行員に指示し、宮城県物産振興協会を通じましてご購入いただきました。
会社沿革

昭和12年9月 玉松醤油株式会社設立 渡辺忠二郎社長に就任
昭和28年 玉松式味噌醤油醸造装置で専売特許(203615号)
昭和29年 渡辺忠二朗が退任し、渡辺悟が社長に就任
      仙台支店を開設
昭和38年 日本農林規格認定工場に指定される
昭和46年 第19回宮城県本場仙台味噌醤油鑑評会に於いて農林大臣賞を受賞
昭和47年 第20回宮城県本場仙台味噌醤油鑑評会に於いて農林大臣賞を受賞
昭和50年 第3回全国醤油品評会に於いて食糧庁長官賞を受賞
昭和51年 玉松味噌醤油株式会社に称号変更
昭和52年 第25回宮城県本場仙台味噌醤油鑑評会に於いて食糧庁長官賞を受賞
昭和53年 第26回宮城県本場仙台味噌醤油鑑評会に於いて農林大臣賞を受賞
昭和55年 第7回全国醤油品評会に於いて食糧庁長官賞を受賞
昭和56年 第29回宮城県本場仙台味噌醤油鑑評会に於いて農林大臣賞を受賞
昭和57年 第30回宮城県本場仙台味噌醤油鑑評会に於いて農林大臣賞を受賞
昭和58年 第31回宮城県本場仙台味噌醤油鑑評会に於いて食糧庁長官賞を受賞
平成 2年 農林水産省主催第12回食品産業優良企業表彰に於いて開発部門で

      農林水産大臣賞表彰を受賞
      (果汁しょうゆ、ゆず梅酒、りんごワイン、ワインレモン) 
      ( チューブだし入りみそ、松島ハゼ、貝柱、かつお節)
平成 3年 第39回宮城県本場仙台味噌醤油鑑評会に於いて農林水産大臣賞を受賞
平成 4年 第40回宮城県本場仙台味噌醤油鑑評会に於いて農林水産大臣賞を受賞
平成 8年 第23回全国醤油品評会に於いて主席・農林水産大臣賞を受賞
平成 9年 第45回宮城県本場仙台味噌醤油鑑評会に於いて食糧庁長官賞を受賞
平成10年 第46回宮城県本場仙台味噌醤油鑑評会に於いて食糧庁長官賞を受賞
平成12年 渡辺悟が会長に就任し、渡辺芳徳が社長に就任。
平成13年 第49回宮城県本場仙台味噌醤油鑑評会に於いて食糧庁長官賞を受賞
平成17年 第53回宮城県本場仙台味噌醤油鑑評会に於いて東北農政局長を受賞
平成19年9月 大河原町より、永年に亘り地元代表企業として地場産業の振興に貢献し、

        表彰を受ける。
平成20年12月 弊社工場長 阿部信之 が
        平成20年度「宮城県卓越技能者(宮城の名工)」として表彰を受ける
平成21年 第57回宮城県本場仙台味噌醤油鑑評会に於いて、東北農政局長賞を受賞

アクセス
HOME HOME
商品一覧売れ筋ランキングおすすめ商品お問い合わせ
玉松味噌醤油株式会社 燦燦館
玉松味噌醤油株式会社 燦燦館
〒989-1241 宮城県柴田郡大河原町字町210
TEL:0224-53-1107 FAX:0224-53-4453
営業時間:8時〜17時
定休日:土曜日・日曜日・祝日
このページのトップへ